NEWS

アメリカでは復調確実?最新データから見えた日本の住宅市場の”半年後”|TERASS CEO江口亮介

8月17日に、日本政府が発表して2020年4~6月期のGDP(季節調整値)速報値は、実質で前期比7.8%減となり、このペースが1年間続くと仮定した年率換算は27.8%減と戦後最大の落ち込みであることが発表されました。 いわずもがな、新型コロナウィルスによる経済…

コロナショックは中古マンション価格を下げたのか?ファクトから見る家の買い時|TERASS CEO江口

早いような短いような、日本で新型コロナ感染者が初めて確認された1月17日からなんともう半年が経過した。 感染状況は拡大し、東京都などを中心に緊急事態宣言が出た4月7日からももう3ヶ月以上が経っている。自粛も少し緩和されたものの、東京を中心に感染者…

コロナ渦でも売れている!不動産エージェント 4つの特徴

2020年4月7日に戦後初めて発令された新型コロナウィルスによる緊急事態宣言。5月25日に解除となり街には人が戻り、小売産業は6月業績が昨年比プラスで着地しているなど、一定の経済回復を見せてきています。 しかしながら、7月9日には東京都感染者数224名と…

23区の中古マンション相場(2020年5月)

4月首都圏 前月比-1.3%の3,701万円と続落 都心部では上昇傾向を維持 23区は5,736万円と高水準を維持 都心6区は8345万円と上昇傾向を維持 出典/東京カンテイ『三大都市圏・主要都市別/中古マンション70㎡価格月別推移』 https://www.kantei.ne.jp/report/c2…

リーマンショック後の相場から学ぶ|コロナ後の「家の買い時」はいつなのか|TERASS CEO 江口亮介

この記事の前提 コロナショックの現状での住宅相場の影響は? 建設・ディベロッパー 仲介 不動産ポータルサイト リーマンショック後は、いつが"買い時だった”のか リーマンショックとコロナショックの違いは? 不況の発生メカニズム 金利状況(10年もの日本…

本当に優良な不動産物件情報の入手方法|SUUMO、HOME'S、athomeに出回らない物件<TERASS Channel>

不動産業界を知って上手に家探しをするヒントをまとめた動画「TERASS Channel」の「本当に優良な不動産物件情報の入手方法|SUUMO、HOME'S、athomeに出回らない物件」を今回は紹介します。 ポータルサイトに出回る前に売れてしまう優良物件たち。そのような…

新型コロナウイルスで、不動産価格と買い時はどう変わるのか|TERASS CEO江口

新型コロナウイルスによる影響が全世界で広がっています。各先進国ではロックダウンがおき、東京オリンピックは1年程度の延期となり、まさに数ヶ月前では考えられなかった事態となっています。ダウ平均、日経平均は2008年のリーマンショック以上の値下がりを…

頭金は入れるな!住宅ローン。【投資でも・住居でも】<TERASS Channel>

不動産業界を知って上手に家探しをするヒントをまとめた動画「TERASS Channel」の 「頭金は入れるな!住宅ローン。」を今回はピックアップして紹介します。 マンションなどの不動産の購入時、大半の人が利用する住宅ローン。 投資でも住居でも、「頭金を入れ…

23区の中古マンション相場(2019年12月)

首都圏中古マンションは前月比+1.3%の3,744万円で再び最高値を更新 23区は前月比+0.5%の5,635万円と再び上昇 都心6区は前月比+0.7%の8,109万円と引き続き上昇 出典/東京カンテイ『三大都市圏・主要都市別/中古マンション70㎡価格月別推移』https://www…

海外不動産投資を使った節税が全面禁止に。その仕組みを解説します|不動産投資の税法改正【富裕層への徴税強化】<TERASS Channel>

不動産業界を知って上手に家探しをするヒントをまとめた動画「TERASS Channel」の、「海外不動産投資を使った節税が全面禁止に。その仕組みを解説します|不動産投資の税法改正【富裕層への徴税強化】」を今回はピックアップします。 2019年11月26日の日本経…

賃貸 vs 持ち家。どっちがお得?【1つの答えをお伝えします】<TERASS Channel>

不動産業界を知って上手に家探しをするヒントをまとめた動画「TERASS Channel」の、「賃貸 vs 持ち家。ドットがお得?【1つの答えをお伝えします】」をピックアップしていきます。 今回は、「借りて住み続けるのと買うのはどっちがいい?」という永遠のテー…

中古マンションの相場を知る方法<TERASS Channel>

不動産業界を知って上手に家探しをするヒントをまとめた動画「TERASS Channel」の「中古マンションの相場を知る方法!」編をピックアップします。 中古マンションの購入の際にもっとも頭を悩ますのが価格の妥当性。この物件の価格は妥当なのか、高すぎるのか…

23区の中古マンション相場(2019年11月)

11月首都圏前月比+0.4%の3,697万円 都心部ではやや持ち直し 23区は前月から横ばいの5,609万円 都心6区は前月比+0.3%の8,050万円と再び上昇 出典/東京カンテイ『三大都市圏・主要都市別/中古マンション70㎡価格月別推移』https://www.kantei.ne.jp/repor…

【After2020】東京の住宅購入はオリンピックを待つべきか、今買うべきか|TERASS CEO江口

いよいよはじまった東京五輪イヤー。この数年で住宅購入を検討される方やメディアからもっとも聞かれた質問といえば「五輪前に買ったほうがいいのか?終わるのを待ったほうがいいのか?」でした。 これについては専門家でも意見が分かれているところですが、…

23区の中古マンション相場(2019年10月)

10月首都圏 前月比-1.2%の3,682万円 都心部も8000万円台を維持 23区は5,609万円と反落したものの高水準を維持 都心6区は8000万円台の高値を維持 流通戸数は高水準を維持、価格は上昇傾向 出典/東京カンテイ『三大都市圏・主要都市別/中古マンション70㎡価…

2020年4月民法改正!敷金が返ってきやすい賃貸契約の「新ガイドライン」と敷金ゼロ物件の背景まとめ

賃貸物件を借りるとき、初期費用の多くを占める「敷金」。家賃一ヶ月分、など地域によって異なるものの支払った経験がある人も少なくないはずですが、今この「敷金」を0円にする物件が増えてきていることはご存知でしょうか。 本記事では、これから賃貸を借…

23区の中古マンション相場(2019年9月)

9月首都圏 前月比+0.6%の3,727万円 都心部では集計開始以来初の8000万円台 23区は5,764万円と3ヶ月連続で上昇 都心6区は8ヶ月連続で上昇、8000万円の大台に 価格は上昇も、流通戸数は高水準ながら微減 出典/東京カンテイ『三大都市圏・主要都市別/中古マン…

森ビルが作った 1/1000のサイズの東京模型がすごかった<見学レポート>

森ビルは9日、東京都心の街並みを再現した縦15m、横24mの大型模型を報道向けに特別公開した。 この模型は都市全体を俯瞰し都市と東京の未来を考えるための研究施設、「森ビルアーバンラボ」の一部。1/1000の東京の巨大な模型と、模型をぐるっと囲む360度のパ…

<マンション売買>本当に良い不動産エージェントの見極め方

中古マンションを買いたい時、より良い条件で売買を成立させるためには、自分に代わって取引を有利かつ円滑に進めてくれるプロの不動産仲介エージェント(営業担当者)の存在が不可欠です。数多く存在する不動産会社の種類、それぞれの会社の特徴とエージェ…

中古マンション 価格交渉のコツと注意点

中古マンションの購入を検討する場合、「なるべく安く買いたい」というのは誰しも考えることでしょう。ただし、買主の意思とは裏腹に「なるべく高く売りたい」という売主側の希望が反対には存在します。本来相反するはずの売主・買主それぞれの希望を上手く…

不動産の媒介契約、専任一般、どちらがいい?メリットとデメリット

家の売却をする際、売却活動を依頼する不動産会社と結ぶ「媒介契約」。 もっとも多いのは「専属専任媒介契約」とされているものの、他にも契約の種類があり、それぞれにできること・できないことがあります。 契約期間が定められているものもあるため、メリ…

ポータルサイトに載っている物件は売れ残りなの?<TERASS Channel>

不動産業界を知って上手に家探しをするヒントをまとめた動画「TERASS Channel」をスタートしました!! 第一弾は、「ポータルサイトに載っている物件は売れ残り?」です。 物件探しの相談を受けるとよく出るこの話題。 物件がレインズに載るまでには、何が起…

<NEWS>森ビルが六本木ヒルズに並ぶ大規模開発「虎ノ門・麻布台プロジェクト」を発表

森ビルが8月22日、六本木ヒルズに並ぶスケールの大規模開発「虎ノ門・麻布台プロジェクト」を発表。 構想には高さ日本一の330mのビルも含まれており、現在日本一のあべのハルカス(300m)を抜く高さになるという。 オフィスはもちろん、住宅、ホテル、インタナ…

「仲介手数料は原則0.5ヵ月分」判決 家を借りるときの“法律と業界知識”

8月8日(木)毎日新聞によって報じられた「賃貸の仲介手数料は原則0.5ヵ月」判決。賃貸住宅を借りる際、よくよく振り返ると当然のように賃料一ヶ月分の仲介手数料を支払っていた、という方も少なくないだろう。 しかし、この判例からもわかる通り慣例的には…

いよいよ来年春!「高輪ゲートウェイ駅」再開発の全容は

2018年の12月に名前が発表され、そのインパクトで世間を賑わせたJR山手線の新駅、「高輪ゲートウェイ」。建設は着々と進んでおり、来年春の暫定開業の実感が増してきた。きたる東京オリンピックに向けて来年の2020年春に暫定開業となり、2024年度から本開業…